忍者ブログ
写真でさらす不良主婦の日常。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご注文いただきました

 見本

試作品を作ってみたり



生地が足りなくなって
店をはしごして探したり

どうにか形になりました



同じようにはいかなかったし
結局生地代だけで3千円ほどかかった
ネットなら安かったけど
レースの生地って意外と高い

 あまり布で


和裁の心得はないけれど
よく考えたら袖が
着物のように身八口がない
洋服と同じ袋とじで縫ってしまうなら
後は洋裁と同じで
むしろ直線ばかりなのでカンタン

1着3日ほどでできました

生地を変えて丈を長くすれば
今時のコートだって縫える
ていうかコートなら脇開いてない方が寒くないよね?

コート?
そういえば去年縫って1度も着てない

  (゚Д゚;)スゴ

あらやだコレ
ちゃんと身八口を作って
着物と同じ縫い方してる
そういえばあーじゃないこーじゃないと
大変だったのを思い出した

これができれば着物も縫えるじゃないの~

先日テレビで見たデザイナーズ着物のイベント
先生も見たようで話をしていた
知っていれば見に行ったのにね

デニムとかジャージで今風の着物のオシャレを楽しみましょう
そうして伝統文化にも新しい風を入れましょう
という活動の一環だそうで
先生もアタシも大いに賛成

とうとう着物を縫うか・・・
反物を探してみると
安くても1本1万円~
仕立て代は2万円~

お直しだって2万円~
洗い張りは。。。

どうしても数万円かかる

高い!
着物はまず高い!
そしてかわいくない
おばんくさい
古臭い
オシャレじゃない
活動的じゃない・・・

今思えばあんなピンヒールやミニスカートの方が
ずっと体に悪いし歩きにくいと思う

なんだってイニシャルコストはかかるのだけど
着物はその後もどんどんお金がかかる
着る人が減るのは当然のことと思うのです

洋裁用の生地なら5000円ほどで済む
仕立て代はタダ!
そうなれば柄行も選び放題

ミシンでダーっの直線縫い
和裁なんてまったく習ったことないけど
いつかチャレンジしてみようと思います
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
無題
こうめい 2014/12/05 13:16 編集
まあ 和服から洋服へ替わっていったのはまあ当然の流れなのでしょうねえ 
でも 和服が着られなくなって行くのは寂しいです。

女性全員が着られるようになっていて欲しいですね

和服は高いです。確かに 
数売れませんから仕方がありませんねえ
  
こうめいさんへ
さとぽん 2014/12/05 17:35 編集
今洋服なら1万円もあれば全部揃うでしょ
和服は下着だけで1万円です
着物はその何十倍もします
それを自分で縫うだなんてさらにありえません

だから伝統文化も時代に合わせないと廃れるのです
着なさいといくら言っても現実に不可能
今は着物なんて贅沢品になってしまいました

と私や先生だけでなく
協会団体が一丸となって努力して欲しいのですけどね
  
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/31 さとぽん]
[03/27 こうめい]
[03/25 さとぽん]
[03/23 こうめい]
[02/19 さとぽん]
最新記事
(03/21)
(02/17)
(02/08)
(02/06)
(02/03)
プロフィール
HN:
さとぽん
性別:
女性
職業:
走り屋、音楽家、料理家
趣味:
バイク、音楽、お菓子
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
忍者アクセス解析
忍者カウンター
天気予報
最古記事
(11/26)
(11/26)
(12/03)
(12/03)
(12/05)
Copyright ©  -- さとぽん写真館2 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]