忍者ブログ
写真でさらす不良主婦の日常。
避けてくれと言ってあった月末月初
なのに幹部は1日でも早い方がいいとかで
ただでさえ忙しい1日にぶっこんで来た

ってその人がまた…




初日からいきなりの現場には行かせずにまず
システムの基本入力法をTさんが指導

たびたび質問する
わからずに勝手にやるよりはいいからね
時々小さいアはどうやって打つんだとか
できないそうならないと何度も尋ねる

我々の話に何度も割り込んできて数回目に
「ちょっと待ってください」とTさんが語意を強める

よく言えば元気で前向きで
やる気のあるように見えるおばさん

悪く言えばKY
人の話をちゃんと聞いていない
メモもちゃんと取ってればわかる範囲

ていうかぶっちゃけ
スペックが低すぎて唖然

PCができない人が来た
しかも社員ですって

何を見て判断したの?
「ガッツがありそうだから」てアンタ
ガッツというかただKYで
何事にも怖気づかず形振り構わない
図々しいおばさんあるあるじゃないですか

しかも経験者と言ってもちょっと違う
広~い意味で同じような業界にいたかもしれないけど
会社が何をやっているかを知らない

使っていたPCだってWindowsじゃない
ダブルクリックもできない
カーソルも知らない<矢印と言う
ブラインドタッチはでなくとも両手でキーワードを打つこともできない
<1本指で雨だれ方式
テンキーだけでも打てるのかと思えばダメ

一番のロースペックを社員で採ってしまったの?

きっと人当りがよくて元気がよくて
感じのいいおばちゃんなんでしょう
面接の雑談レベルでは愛想よく
オドオドして自信のない人より手ごたえがあって
期待してしまったんでしょう

としてもですよ?
そこらへんにいるKYなおばちゃん
今この戦場にそんな人はいりません
足手まといで効率が落ちるばかりです

いかに幹部が我々現場が何をやっているか知らないということ
最低限どれだけの能力が必要か知らない
そのくせにあーしろだのこーしろだの
勝手な注文細かい揚げ足取りばかりしてくる

そんなもんでいいだろ?最初は。
後は磨けと。

その程度の判断?

「磨くレベルじゃない」
「そんな暇はない」
「いない方がましです」

いかに我々派遣の基本スペックが高いか
派遣が一定の基準を満たしているか
登録にテストなんかしないけど
ある程度の能力のある人が「派遣」に登録してるんでしょうね
じゃないと仕事なんて紹介してもらえない

我ながら見直した次第であります

最近ほめてくれないから自分で言いますけど
私たちすごくないですか?

「わかってますよ小林さん、本当素晴らしいです!」

**********バッドタイミング***********

翌日は体調不良でお休みになりました
現場監督は

「ほらな!やっぱりだめだ」

と見切りをつけました
翌日に休むようなやつはやる気がない
第一印象でダメでそこでダメ
そんな人ばっかりで

監督は厳しくわがままなので好みじゃないとダメ
私たちより年下で独身なのにおばさん感
Uさんもおばさん風だけど頭はいいしPCはできる
彼女は世間でいうおばさんあるあるをたくさん持っている
PCもできないなら本当にただのおばさん

もう来なくていいんだけどって
会社から言ってください
社員で採って置いて簡単に辞めてくれとは言えないのか
とうとう本人が辞退するまで黙っていたらしく

通販と同じでクーリングオフってのがあるはず
それでも本人が頑張ると言って出社したら使わないわけにいかないから
幹部も胸をなでおろしたに違いない

そこはKYじゃなかったんですね
Uさんもしかしていじめたの?

「すごく丁寧にバカ丁寧に優しすぎるほど教えたんですよ」

それが逆に恐れ多かったのか
殺気立っていてバタバタして
そのいきなりの戦場におののいたのかもしれない
ああついていけないと

ゆっくり丁寧に教える暇もなかったんでしょうね
見ていないけど想像できます
3分おきに質問されちゃ~
PCが使えない人などいないも同然
むしろ足かせ

まったく何をやってるんですか?
対岸の火を遠くから見守っていたら
いきなりの爆弾が投げ込まれた様子

贅沢を言っちゃいけない
原石でいいです
磨きますから
にしてもさすがに
原石は原石でも…

早いとこその火を消しなさいよ!
消えるどころか燃え広がってるじゃありませんか
熱くてかなわないんですけど?!
そっちへ行って私も火を消しましょうか?

********難破船から********

会社は大きく方針を変えなければいけません
軌道修正しては浅瀬へ乗り上げてばかりの船
出港から長々乗り合わせているおばさんの
作戦をちょっと聞いてみてくれませんか?

ちゃんと真面目に聞いてくれたらきっと
この迷い込んだ入り江から少しでも
大海へ向かうんじゃないかと思うのです
同じような嵐に遭ってもきっと
乗り越えられると思うのです

ドラマのように面白い展開です
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
へ?
こうめい 2017/12/11 07:35 編集
社員にして すぐに辞めていった ということ?

びっくりですねえ 

でも よかったですねえ

たぶん 採用担当者が責められているんでしょうねえ
  
こうめいさんへ
さとぽん 2017/12/11 22:31 編集
そうです1日で
次の日は不幸ができたとか
次は家族の都合がどうとか

その前に会社が何も言わないのがびっくりですよ
自己都合にしてほしかったんでしょう
それがずるいっていうんです

しかしまた懲りずに面接するそうですよ
今度はTさんも入ってくれと
見る目がないことを自覚したんですね

本当にもうどうでもよくなりました
これからは自分を第一に考えて
無理せず楽しく過ごせるようにしていきます
詳しくはまた
  
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/04 さとぽん]
[12/29 こうめい]
[12/11 さとぽん]
[12/11 こうめい]
[12/03 さとぽん]
最新記事
プロフィール
HN:
さとぽん
性別:
女性
職業:
走り屋、音楽家、料理家
趣味:
バイク、音楽、お菓子
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
忍者アクセス解析
忍者カウンター
天気予報
最古記事
(11/26)
(11/26)
(12/03)
(12/03)
(12/05)
Copyright ©  -- さとぽん写真館2 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]